• TOP >
  • クッション泡洗顔料

SOFINA クッション泡洗顔料 濃密な泡で、「洗顔による摩擦」と「洗い上がりの乾燥」から守るソフィーナ クッション泡洗顔料。大好評400万本突破!(出荷本数)

  • 特長1 濃密なクッション泡
  • 特長2 肌清浄化技術「SPT※1」
  • 特長3 美容液成分※2配合
  • 開発者のこだわり
  • 使い方
  • お使いいただいた方の声

※1 Skin Purifying Technology ※2 保湿:ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分(べタイン)、グリセリン

特長1 濃密なクッション泡の力

泡立てネット使用時イメージ 専用の泡立てネットでつくる、手が肌にふれないほどの濃密な泡。
「洗顔による摩擦」と「洗い上がりの乾燥」から守ります。
目もと・口もとはやわらか。
頬は手が吸いつくほど、もっちりとした洗い上がり。

特長2 肌清浄化技術「SPT※1」

SPTは洗浄成分が集合体になっており、
汚れを集中的に浮かせて落とすことが特徴。

洗浄成分が肌に不要な汚れに吸着し、肌本来のうるおいを
守って洗います。※1 Skin Purifying Technology

特長3 美容液成分※2配合

泡立てネット使用時イメージ 美容液成分※2も配合

※2 保湿:ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分(べタイン)、グリセリン 

開発者のこだわり 「“弾力のある泡”にとことんこだわりました。」

花王株式会社 スキンケアビューティ研究所 園田 純子

洗顔の時に指で肌をこすると、負担がかかってしまう・・・。そう考え、クッションのような弾力のある泡を開発しました。どなたにでも簡単に作っていただけるよう、泡立てネットにもこだわり、材質、形、大きさの違う数十種類のタイプを検討して開発しました。さらに美容液成分※1を配合。この弾力泡で、肌の角層のうるおいを守りながら効果的に表面の汚れに働きかけることができます。※1 保湿:ショウキョウエキス、アミノ酸系保湿成分(べタイン)、グリセリン

洗う、エイジングケア※してみませんか?開発秘話大公開!※年齢に応じた、うるおい・ハリのお手入れ

SOFINA クッション泡洗顔料の使い方

濃密なクッション泡の作り方(50秒)

<適量>2cmくらいが1回分でこのくらいの泡立ちです。泡立ちが悪い時は、水またはぬるま湯を少しずつ加えてください。

  1. 泡立てネットに水またはぬるま湯をたっぷり含ませます。

  2. 泡立てネットに洗顔料を2cmほど出します。

    step2
  3. 空気を含ませるように泡立て
    ネットを軽くこすりあわせます。

  4. 泡立てネットから泡をしぼりとり、顔全体に泡を広げます。

    ※泡立ちが少ない場合は、水またはぬるま湯を少しずつ加えてください。

濃密な泡でやさしく洗う方法(55秒)

  1. 適量(2cmくらい)を泡立てネットに出し、
    水またはぬるま湯で泡立てます。

  2. 泡を顔全体に広げ、手の平全体で
    つつみこみ、大きく円を描くように
    洗います。

  3. Tゾーンや目まわりも
    指先でこすらず、泡をなでて
    転がすイメージで洗います。
    最後に、よくすすいでください。

※泡立てネットで直接顔を洗わないでください。
※泡立て以外には使用しないでください。
※ネットは使ったあと、よくすすぎ、風通しのよいところでしっかり乾かしてください。

お使いいただいた多くの方から、使用感にご好評の声をいただきました!

2012年春 発売前アンケートより

  • (30代)

    たっぷりで、キメ細かい泡の感触が忘れられない!いつまでも顔につけていたいくらい、なんか、洗顔が楽しかったですね。

  • (30代)

    付属のネットで泡立てた時、すぐにキメ細かい泡ができました。泡で顔を包んで洗う感じなので、肌にやさしく洗顔できます。

  • (30代)

    泡がもっちりしていて、泡がなかなかなくならないので、感動しました。洗った後、肌がとてもしっとりして、つっぱらないのでよかったです。

  • (60代)

    マッサージしながら洗顔しているといい香りがして気持ちいい。流し終わったときに肌を触るともちっとします。

商品情報はこちら  詳しい受賞歴はこちら  うるおいを守りながらきちんと落とす SOFINAオイルメイク落とし 受賞歴多数!


Check
Share to Facebook Share to Twitter More...

Copyright © Kao Corporation. All rights reserved.